image

CD5005

概要

DAC、メカエンジンを一新。更に進化したベストセラーエントリーモデル。

CD5005 は、DACに上位機種SA8005と同様のシーラスロジック社「CS4398」を採用。数多くのマランツ製スーパーオーディオCDプレーヤーでの採用実績があり、使いこなしを知り尽くしたD/Aコンバーターです。さらに、近傍にクロックを配置することで精度の安定化を図り、豊かな情報量と広大な空間表現を再現します。また、CDのメカエンジンは上位機種CD6005と同様の新型メカエンジンを採用。しっかりと作りこまれた信頼のメカニズムは、ディスクの読み取り制度を高め、高品位な音楽再生に貢献します。
マランツ独自の高速アンプモジュールHDAM® とHDAM®SA2 を実装したアナログ出力回路、高速バッファーアンプを搭載したフルディスクリート・ヘッドホンアンプなど、高音質設計を継承しています。

仕様

オーディオ特性(CD)

信号方式16ビット・リニアPCM
サンプリング周波数44.1kHz
チャンネル2チャンネル
再生周波数範囲2Hz - 20kHz
周波数特性2Hz - 20kHz (±0.5dB)
ダイナミックレンジ100dB
S/N比(A‐Weighted)110dB
高調波歪率(1kHz)0.002%
ワウフラッター水晶精度
アナログ出力
アンバランス2.35V RMS stereo
デジタル出力
ピンジャック0.5Vp-p(75Ω)
角型光コネクター-19dBm

入出力端子

ヘッドホン出力28mW/32Ω(可変最大)
リモートコントロール入出力端子 (RC-5)1系統

その他

電源電圧AC100V, 50/60Hz
消費電力14W
待機消費電力0.35W以下
最大外形寸法(W×H×D)440×105×340mm
質量5.0kg
付属品かんたんスタートガイド、取扱説明書、リモコン (RC002PMCD)、単4形乾電池×2、電源コード、音声ケーブル(RCAピンケーブル)×1、リモート接続ケーブル×1